自然教室頑張っておいで

今日は小学5年生が自然教室の日です。

大型バスに乗って地方に2泊してくるということもあり、前日まで色々準備に追われていました。

信州の方なので、こちらよりいくらか涼しいという事らしく長袖長ズボン、パジャマも長袖ということでしたが、うちでは極端に寒い時にしか長袖を着ないので、慌てて買いにいきました。

しかし梅雨時なので、半袖しか売っておらず、唯一端っこに置いてあった長袖パジャマはなんだか売れ残り?というものしかありませんでしたが文句を言っている時間はありません。

大きなバッグに2泊分の服やタオルを詰め終わるとかなりの量になってしまい、小さなわが子はカバンを肩にかけた途端よろけるほどでした。

こんなことならボストンではなくリュックの方がよかったかなぁとも思ったのですが、知り合いママいわく、大きなリュックもあくまで子ども用だから大人になったら肩幅が小さくて使えなくなってもったいないという事でした。

朝、大変だろうと自転車を出し、カバンを乗せて学校まで一緒に行くと、やはりママが見送りに来ていました。

高学年と言えどやっぱり子ども。

みんな、大丈夫かなぁとドキドキしつつバスに乗ったわが子を見送りました。

重たい荷物で大変だけど頑張って楽しんできてほしいと思います。

Categories: 静かなる思い